カップルで一緒に寝ると睡眠の質が落ちる場合があるって本当?

カップルで寝ると身体はあまり休まらない?

カップルで寝ると身体はあまり休まらない?

もしも毎日仕事で疲れて睡眠で体を休めたいと思っているならカップルで一緒に寝るのは避けたほうがいいでしょう。実は体は休まらないので疲労は取れません。

何故カップルで寝ると休まらないのでしょうか。一人で寝ているときにはどれだけ寝相が悪くても気にすることはありません、相手に迷惑をけかないからです。

しかしカップルで寝ていると無意識のうちに寝ている間にも相手に気を遣ってしまうため体が休まらないのです。布団を取られても取ってしまっても睡眠が途中で中断されてしまいます。

ただ恋人の存在は癒しになり睡眠の導入にはいい影響を与えることもあります、もしも一緒に寝たいなら十分な広さのベッドや布団で寝るのがいいでしょう。

恋人がいる女性はそもそも熟睡率が低い?

恋人がいる女性はそもそも熟睡率が低い?

恋人がいる女性は睡眠不足になりやすい、と言われています。原因は色々とありますが、熟睡率が普通の女性よりも低い傾向にあります。

最初の原因として考えられるのは、彼氏と一緒にベッドに入る事で、どきどきして毎晩なかなか寝付けないためです。

一人で眠るのであれば、マイスペースに姿勢を変えたり、音楽を聴いたりして、自由に就寝する事が出来ます。しかし、彼氏と一緒にベッドに入ると、なかなかラフな姿勢や格好にもなれません。

また同棲中の男女が一緒に布団に入れば、自然と夜の営みに至るものです。体を寝る前に少し激しく動かせば、興奮してしまいます。

毎晩のように恋人と愛し合えば、精神的にはとても充実しますが、一方で心と体が常に興奮するため、熟睡率は低い状態になりがちです。

恋人と一緒に寝て、ストレスに感じたこと

恋人と一緒に寝て、ストレスに感じたこと

20代の頃に付き合っていた恋人は凄く優しくて、いつも私の事を大事にしてくれていたと思います。ただ一緒に寝てストレスに感じた事は、いつも私に腕枕をしてくれた事です。

彼は私が喜ぶと思って腕枕をしてくれていたのだと思いますが、正直なところ、私は凄く有難迷惑に感じていたのです。

そもそも私は寝つきが良いタイプではなく、自分が愛用している枕で、しかも自分の好みの高さに空気を入れる等して枕を調整しないと眠れません。

そんな私が彼の腕の中で眠れるわけがありません。

彼の好意を無駄にしてはいけないと思い、いつも「ありがとう」と言って彼の腕に頭をのせるのですが、心の中では早く彼が眠りに入って、私も早く腕の中から脱出したいという気持ちが強かったです。

今思うと、私から彼に「腕枕はあまり好きではない」と言った事を伝えておいた方が、お互いストレスが無かったのかもとしれません。